【最終選別の矛盾】産屋敷耀哉は多重人格?【鬼滅の刃(きめつのやいば)遊郭編】【考察】

ニュース



■「煉獄杏寿郎外伝」で明らかに!柱になった順【鬼滅の刃(きめつのやいば)遊郭編】【考察】

このチャンネルでは「鬼滅の刃〜遊郭編〜」アニメ化を記念して
鬼滅の刃の解説や考察を行っています。

「鬼滅の刃」をより面白く深く楽しめるように、動画を作っています。
「鬼滅の刃」好きの方お気軽にコメントをお待ちしています。

「鬼殺隊」最高位の剣士「柱」の1人、蟲柱・胡蝶しのぶの蝶屋敷を訪れた炭治郎。そこで音柱・宇髄天元が、アオイと3人娘のなほを誘拐する現場に遭遇しました。

炭治郎と3人娘が責め立てると、宇髄は「任務のために女の隊員が必要だ」と言います。自分たちが代わりに行くと宣言する炭治郎、善逸、伊之助に頷く宇髄。彼が示した行き先は、日本一色と欲に塗れたド派手な場所、“鬼の棲む”吉原遊郭でした。

事前に女忍者(くの一)である宇髄の3人の嫁が潜入し、吉原の調査を進めていました。連絡の途絶えた彼女らの行方を捜しつつ、潜伏する鬼の情報を探ることに。炭治郎たちは宇髄に女装させられ、別々の店で働き始めるのです。

【著作権について】
動画で掲載している画像をはじめとした著作物や肖像権は、すべてその権利所に帰属いたします。

【引用元】
©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

#鬼滅の刃
#最終選別
#考察

Comments

Copied title and URL